上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼻水ズルズルのゆずままです

こんばんはっ!
今日から“相棒”が始まりますねっ♪コレが理由で早めにUPしますアップロードファイル
気力と根性で鼻水と戦ってる最中ですグー!
昨日、仕事をお休みして夕方に綺麗な夕焼けをみました(ちょっと心が綺麗になったかもハート
カメラ綺麗に撮れてるかな?
心配してくれた?1

仕事を休んでる間、ゆずはずっとワタイにくっ付いてきてました。
例えば。。。
こちらソファーで寝てると、足元にやってきて、おもちゃで遊んでたり・・・
心配してくれた?2

トイレに行こうと立ち上がると『ドコニ イクンデスカ?』と、
言いたげな眼差しを向けられたり
(この顔、ワタイは大好きっくり抜きハート1
心配してくれた?3

ちょっと動くと必死に着いてきました。
ソファーで寝てたら、オモチャを目の前に置かれました(近すぎルゥ~♪)
心配してくれた?4

ゆっくりベッドで寝てると布団に潜り込んで来て、顔だけヒョッコリ出してましたアップロードファイル
心配してくれた?5

そのうち、顔の前にゆずのオチリが来て・・挙句の果てにはアンヨに蹴られまくり。。。泣く
(あぁ~~ 全然ゆっくり出来てないぃ・・・)
心配してくれた?6

仕舞いには、ベットを占領されました。
心配してくれた?7
でも、ずっとそばに居てくれたので、とっても癒されたように思います。
心配してくれてたのか?はゆずのみぞ知るところですが、ありがとうねっ♪

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
↑遊びに来てくれてありがとう☆
 よかったら、ポチッと応援お願いしますぅ♪
?ワンzと一緒に寝てる?

私は、ゆずと一緒に寝てます。
いろんな本では衛星・躾とさまざまな本には、飼い主と犬は別々で寝ましょう。
って書いてますよね。

以前は ユズはケージで、私は寝室で寝てました。
が、ユズが我が家にやってきた時『ケンネルコフ』にかかっていた為心配で,離れる事が出来ませんでした。(ケンネルコフは後に病院で判明しました)

この件がきっかけで、別々で寝てるとユズに何か起こっても気付いてあげられないかも・・・と思い、トイレトレーニング後半になったとほぼ同時期に、寝るときはケージの扉を開けておき、ゆずが寝床を選べるようにしました。
この方法は、シッカリと躾をしている方から見れば、とんでもない事かもしれません。
でも、余談ですが、この方法でユズはトイレの認識は早かったようにも思います。

今更、ケージで寝てねっ!と教えるつもりもありません。
キャバリアは争いを好まなく、無理な事でも頑張ってしまう犬種(だそうです)

以前、聞いたお話ですがずっと飼い主さんと一緒に寝ていたキャバちゃんが、躾教室に参加したコトロ、犬と人間は別々に寝てください。といわれたその飼い主さんは、早速夜から実践したそうです。
すると、ブレンハイムのそのステキな真っ白だった脚先の毛がドンドン変色してしまったそうです。

原因は『重度のストレス』だったそうです。
キャバちゃんは、飼い主さんと一緒に寝ることが大好きだったのに、ソレを訴える事なく我慢をしていたそうです。

躾 と 押し付け は違いますもんねぇ~。
いろんな考えがあると思いますが、私はこの先も寝る時はケージは開けて自由にさせておきます。
(ほぼ一諸に寝てるんだけどね)

チョットまじめなお話でしたきゃー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuzudiarysave.blog61.fc2.com/tb.php/54-94eee8ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。