上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沢山のお友達から励ましのメールを頂きました。
本当にありがとうございます。

ここ3日間、沢山泣いて沢山悩みました。
OHANAの為になることなら何でもしてあげようと決め、OHANA、先生、ゆず兄ちゃん、そして両親も。

沢山の人達に支えられてる事、実感し感謝しました。

OHANAのその後です。

病院に駆け込んだ時は、椎間板ヘルニアだろうとの見解でしたが、その後CTにて更に検査を進めた結果
椎体骨折による脊髄圧迫により後躯麻痺」でした。

大きな事故にでもあったような症状です。
どうしてこんな事になったのか。日頃からもっと注意してみてれば・・と悔やむ事ばかりでしたが
クヨクヨと泣いてばかりはいられない、一刻を争う状態です。

内科的治療ではなにも改善は見られ程の状態、少しでもOHANAに希望があるならと
外科的治療をお願いしました。

1日に2度の麻酔、食事もとれずに小さな身体には相当負担があると思いましたが、
先生、スタッフの皆さん、そしてOHANA。 本当に頑張ってくれました。


**********************************************

ココからは、病院のスタッフブログにUPされたOHANAの状態をリンクさせて頂きます。

 OHANAの状態 ⇒ * 片側椎弓切除術 *

 手術の様子(背中を切除してまので心してクリックして下さい)⇒ * 片側椎弓切除術 *

OHANAの状態は、椎間板ヘルニア グレード5の状態と説明すると判りやすいかと思います。

長い手術も乗り越えて、只今入院中です。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。